畳からフロア張替え→6畳 65,000円~



まず畳をを撤去後(畳の処分もお任せください)下地のコンパネを45ミリの釘を使い、
2寸ピッチで細かく閉めていきます。
フローリングを張る前に、床が水平ではないので、水糸を張って1尺ピッチに
下地のパッキンを留めていきます。丸鋸でコンパネを部屋の大きさにカットし、敷き込みます。
下地が完成したら、フローリング・クッションフロア・カーペット等に張替えます。


和室の古くなった畳をフローリングに張替ました。すっきり爽やかになりました!








畳からクッションフロアに張替、御依頼いただきました。
まずは畳の撤去(勿論畳の処分もお任せください)
尺ピッチで仕込んでいき、インパクトドライバーで細かくビスどめします。
丸鋸でコンパネを部屋の大きさにカットし、コンパネを敷き込みます。
下地が完成したら、フローリングを張っていきます。








お客様からアトピー体質の為、畳からフロアータイルに張り替えて欲しいと
ご依頼いただきました。
木工事から下地断熱材仕込み、コンパネ敷き込み、フロアータイルの張り込みです。
フロアータイルのメリットは、何といっても耐久性とバリエーションが豊富なところです。
学生マンションやブティック、デパートの店舗など幅広く使われています。









ペットのワンちゃんが、畳を爪で引っかき、ボロボロになったので
フローリングに張替たいと御依頼いただきました。
まず畳をを撤去後、下地のコンパネを45ミリの釘を使い、2寸ピッチで細かく閉めていきます。
フローリングを張る前に、床が水平ではないので、水糸を張って1尺ピッチに下地のパッキンを留めていきます。
仕上げにペット対応フローリングを張って、床と壁の隙間に巾木を張り完成です。押入にも化粧ベニアを張りきれいになりました。